世界中の市場調査レポートを販売!当社に無いレポートもお探しします。

レポートナンバー 0000028880

医療における拡張現実(AR)− テーマ別調査

GlobalData

Augmented Reality in Healthcare - Thematic Research

発刊日 2021/01/25

言語英語

体裁PDF/37ページ

「PDF」版37ページ

0000028880

医療における拡張現実(AR)− テーマ別調査
Augmented Reality in Healthcare - Thematic Research

1,950 USD

※ご請求は、お申込日のTTSレートで円換算し、消費税を加えた金額になります。
※販売価格はシングルユーザーライセンスのものとなります。他のライセンス形態・価格に関しましてはご相談下さい。
※本レポートは、英文です。PDF(電子媒体)での納品となります。
※本レポートは取り寄せとなりますので、申し込みからお届けまで、多少時間が掛かる場合がございます。

無料サンプル

  • サンプルはお問い合わせください。

レポート概要

拡張現実(AR)テクノロジーにより、ユーザーはデジタルデータで覆われた現実世界を見ることができます。最終的に、ARは次のモバイルコンピューティングプラットフォームになる可能性があり、今後10年間で主要な接続デバイスとしてスマートフォンに取って代わる可能性があります。世界のAR市場は2018年の40億ドルから、2030年までに760億ドルの価値になると予測しています。

医療分野におけるARの潜在的な利用事例は複数あります。ARが最大の影響を与える可能性のある分野は、創薬の初期段階を促進するために、複雑な生物学的プロセスを視覚化することです。ARは現在、医学生のトレーニングに使用されていますが、患者自身の健康状態を教育するために適応させることもできます。その他にも、精神医療の提供体制の改善、侵襲的処置の安全性と精度の向上、管理プロセスの効率改善、遠隔医療への統合の容易化などがあります。特にCOVID-19の発生後、仮想訓練が可能なため、ARは医学生にとって特に有用であることが証明されました。同様に、ARを遠隔医療に統合することで、医療専門家はリモートで作業できます。

このレポートでは、スマートグラス、スマートフォン、ARヘッドセット、ARヘルスケアアプリなどを取り上げて、医療における拡張現実のテーマを探ります。

■ 調査範囲

  • 本レポートはテーマ別の概要であり、破壊的な脅威に満ちた世界で成功する可能性が最も高い企業を特定します。 レポート内では、各テーマがどのように進化するかを予測し、主要な企業と破壊的な企業を特定します。
  • 本レポートは、医療における拡張現実(AR)をテーマとしています。
  • 本レポートには、新たな技術トレンドのケーススタディが含まれています。

レポート詳細

目次

Table of Contents

INTRODUCTION

PLAYERS

TRENDS

CASE STUDIES

INDUSTRY ANALYSIS

VALUE CHAIN

COMPANIES

  • APPENDIX: OUR "THEMATIC" RESEARCH METHODOLOGY

この商品のレポートナンバー

0000028880

TOP