世界中の市場調査レポートを販売!当社に無いレポートもお探しします。

レポートナンバー 0000028892

世界の生物製剤受託開発市場 − 世界の業界分析、規模、シェア、成長、動向、および予測(2020年から2030年)

Sheer Analytics and Insights

発刊日 2020/11/01

言語英語

体裁PDF, PPT/90ページ

「PDF, PPT」版90ページ

0000028892

世界の生物製剤受託開発市場 − 世界の業界分析、規模、シェア、成長、動向、および予測(2020年から2030年)

4,995 USD

※ご請求は、お申込日のTTSレートで円換算し、消費税を加えた金額になります。
※販売価格はシングルユーザーライセンスのものとなります。他のライセンス形態・価格に関しましてはご相談下さい。
※本レポートは、英文です。PDF, PPT(電子媒体)での納品となります。
※本レポートは取り寄せとなりますので、申し込みからお届けまで、多少時間が掛かる場合がございます。

無料サンプル

  • サンプルはお問い合わせください。

レポート概要

Global Biologics Contract Development Market (By Source- Microbial, Mammalian, and Others. By Product Service- Cell Line Development, Microbial, Mammalian, Others, Process Development, Upstream, Microbial, Mammalian, Others, Downstream, Impurity, isolation, & identification, Physicochemical characterization, Pharmaceutical analysis, Others, By Product, MABs, Recombinant proteins, and Others. By Disease Indication- Oncology, Immunological disorders, Cardiovascular disorders, Hematological disorders, and Others. By Geography-North America, Europe, Asia Pacific, Latin America, Middle East, and Africa) - Global industry analysis, size, share, growth, trends, and forecast, 2020 - 2030

本レポートは、世界の生物製剤受託開発市場を分析し、 2020年から2030年の世界の業界分析、規模、シェア、成長、動向、および予測を提供します。

本レポートは、世界および地域レベルでの世界の生物製剤受託開発市場の分析と予測をカバーしています。この調査は、2020年の履歴データと、収益(単位は10億ドル)に基づく2020年から2030年までの期間の見通しを提供します。また、市場の推進要因、抑制要因、および機会を含む市場のダイナミクスの包括的な分析を提供します。さらに、本レポートには、世界および地域レベルでの生物製剤受託開発市場における潜在的な機会が含まれています。市場のダイナミクスは市場の成長に影響を与える要因であるため、それらの分析は、世界の生物製剤受託開発市場の継続的な動向を理解するのに役立ちます。

市場のプッシュ&プル要因

この調査は、原料、製品サービス、適応症、および地域に基づいてセグメント化することにより、生物製剤受託開発市場の詳細な概要を提供します。市場は主に、実験室との間でサンプルを効果的に配送する必要性の高まりと、成長する製薬およびバイオテクノロジー産業によって推進されています。さらに、臓器移植の症例の増加とその高い成功率は、予測期間における生物製剤受託開発市場の市場成長を加速すると予測されています。

本レポートは、2020年の生物製剤受託開発市場の規模と2030年までの今後10年間の予測を提供します。生物製剤受託開発市場の規模は、収益(単位は10億ドル)の観点から提供されます。北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、ラテンアメリカ・中東・アフリカ(LAMEA)における市場のダイナミクスは、世界市場の成長を推定する際に考慮されています。地域別のセグメンテーションには、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、ラテンアメリカ・中東・アフリカ(LAMEA)の現在および予測される需要が含まれます。セグメンテーションには、すべての地域の用途も含まれます。これらには、主要な企業によって採用されたさまざまなビジネス戦略とその最近の開発が含まれます。

この調査の市場推計は、地域の価格動向から得られた収益に基づいています。世界の生物製剤受託開発市場は、すべての国々の予想される需要と用途に基づいて分析されています。ボトムアップアプローチは、生物製剤受託開発市場の世界的な収益を地域別に推定するために行われます。すべての地域からの原料、製品サービス、適応症に基づいて収益が合計され、生物製剤受託開発市場の世界的な収益が獲得されます。企業は、イノベーションと収益創出に基づいて、市場シェア分析の対象として検討されました。いくつかの株式非公開会社の生物製剤受託開発の売上に関連する特定のデータがないため、企業の浸透と地域の存在を考慮して仮定され計算されました。

本レポートは、世界市場で活躍する主要企業の市場シェアと会社概要を含む詳細な競争の見通しをカバーしています。主要企業には、WuXi Biologics社、Abzena Ltd.社、Fujifilm Diosynth Biotechnologies社、KBI Biopharma社、AGC Biologics社、SE Thermo Fisher (Patheon)社、LakePharma社、Genscript Biotech Corporation社、Bionova Scientific社、Boehringer Ingelheim BioXcellences社、STC Biologics, Inc.社、Thermo Fisher Scientific Inc.社、Catalent社、Lonza Group社、Recipharm AB社などが含まれます。

調査範囲

市場機会マトリクス

  • 調査内容:2020年から2030年の市場規模と潜在的なアドレス可能な市場
  • 基準年:2020年
  • 予測期間:2020年から2030年
  • 予測ユニット:USドル
  • セグメント:原料別・製品サービス別・適応症別
  • 調査地域:北アメリカ・ヨーロッパ・アジア太平洋地域・ラテンアメリカ/中東およびアフリカ

セグメント

  • 原料別
    ➣ 微生物
    ➣ 哺乳類
    ➣ その他
  • 製品サービス別
    ➣ 細胞株開発
      ◇ 微生物
      ◇ 哺乳類
      ◇ その他
    ➣ プロセス開発
      ◇ 上流
       ✓ 微生物
       ✓ 哺乳類
       ✓ その他
      ◇ 下流
       ✓ 不純物、分離、および識別
       ✓ 物理化学的特性
       ✓ 医薬品分析
       ✓ その他
      ◇ 製品別
       ✓ MAB
       ✓ 組換えタンパク質
       ✓ その他
    ➣ その他
  • 適応症別
    ➣ 腫瘍学
    ➣ 免疫障害
    ➣ 心血管障害
    ➣ 血液疾患
    ➣ その他
  • 地域別
    北アメリカ
      ◇ アメリカ
      ◇ カナダ
      ◇ メキシコ
      ◇ その他の北アメリカ
    ヨーロッパ
      ◇ イギリス
      ◇ ドイツ
      ◇ フランス
      ◇ スペイン
      ◇ イタリア
      ◇ ロシア
      ◇ その他のヨーロッパ
    アジア太平洋地域
      ◇ インド
      ◇ 中国
      ◇ 日本
      ◇ 韓国
      ◇ その他のアジア太平洋地域
    ラテンアメリカ・中東・アフリカ(LAMEA)
      ◇ ブラジル
      ◇ 南アフリカ
      ◇ アラブ首長国連邦
      ◇ その他のLAMEA

この商品のレポートナンバー

0000028892

TOP