世界中の市場調査レポートを販売!当社に無いレポートもお探しします。

レポートナンバー 0000029959

2021 教育ICTの最新市場動向

株式会社シード・プランニング

〜GIGAスクールによる教育ICTの普及と教育委員会の現状〜

発刊日 2021/08/18

言語日本語

体裁A4/328ページ

ライセンス/価格328ページ

0000029959

書籍版
PDF(CD-ROM)版
書籍+PDF(CD-ROM)セット版
PDF(CD-ROM)コーポレート版

PDF(CD-ROM)版:書籍と同じ内容のPDFファイルをCD-Rで提供します。ファイルの印刷およびネットワーク上での共有はできません。
PDF(CD-ROM)コーポレート版:書籍と同じ内容のPDFファイルをCD-Rで提供します。ファイルの印刷が可能です。1法人内でのネットワーク共有が可能です。書籍版とのセット販売も可能です。ご注文時にお申し付けください。
※詳しい利用範囲とご利用条件等はお問合せください。

無料サンプル

レポート概要

  • 全国47都道府県の教育ICTの取組み!
    現状の教育ICT導入状況、デジタル教科書の授業、問題点課題
  • GIGAスクール後の教育ICTデバイス/ソリューションの動向分析!
  • 教育ICT市場動向(2018年〜2025年、国内、金額)
    教育ICTデバイス市場:大型提示装置(電子黒板、プロジェクター、 デジタルテレビ)、教育用パソコン、教育用パソコンOS
    教育用ソリューション(教務・学習支援、校務支援、支援サービス)
  • 教育ICT関連企業動向(デバイス企業約50社、ソフト企業約80社)
  • 教育用ソリューション自治体入札動向(金額順、都道府県別等)
  • 教育ICT関連動向
    用語説明、GIGAスクール参考データ、デジタル教科書について、 教育ICT関連データ(学校数、児童生徒数、教育ICT整備状況)

教育ICTの第9弾のレポートになります。当初は、電子黒板の調査から始めましたが、その後、教育用パソコン、デジタル教科書、教育用ソリューションも追加しました。2019年12月に文部科学省が打ち出した新しい教育スタイルとして注目されているGIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想は、児童生徒向けの1人1台学習者用端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備する構想です。また、2019年4月からは児童生徒用「デジタル教科書」が全国の学校の授業で使えます。ようやく、電子黒板、教育用パソコン、デジタル教科書、教育用ソリューションを活用した教育が開始されます。2020年には新型コロナウイルスにより、学校教育が多大な影響を受けました。本レポートは教育ICTに関係するメーカー、行政、団体、教育委員会を取材し、教育ICTの現状を整理し、市場規模予測を行います。また教育ICT業界の問題点・課題を整理するレポートです。

レポート詳細

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

https://www.seedplanning.co.jp/press/2021/2021081701.html

調査対象

教育ICTのデバイス・ソリューション関連企業、代理店
47都道府県の教育委員会

調査方法

オープンデータ活用、電話、メール取材併用

調査期間

2021年4月〜2021年8月

目次

調査概要

Ⅰ.まとめ
 1.教育ICT デバイスの分類・内容
 2.GIGA スクールについて
 3.教育ICT の教育委員会動向
  (1)教育ICT タブレット動向
  (2)教育ICT 大型提示装置動向
  (3)教育育員会の動向
 4.教育ICT デバイスの動向
 5.教育用 ソリューション業界
 6.教育ICT の市場動向
  (1)教育ICT デバイス市場規動向
  (2)教育用 ソリューション市場動向
 7.入札動向まとめ
  (1)調査範囲
  (2)金額順
  (3)都道府県順

Ⅱ.教育委員会動向
 1.教育委員会まとめ
  (1)まとめ
  (2)教育委員会のICT 動向
 2.教育委員会の取材結果
  (1)北海道
  (2)青森県
  (3)岩手県
  (4)宮城県
  (5)秋田県
  (6)山形県
  (7)福島県
  (8)茨城県
  (9)栃木県
  (10)群馬県
  (11)埼玉県
  (12)千葉県
  (13)東京都
  (14)神奈川県
  (15)新潟県
  (16)富山県
  (17)石川県
  (18)福井県
  (19)山梨県
  (20)長野県
  (21)岐阜県
  (22)静岡県
  (23)愛知県
  (24)三重県
  (25)滋賀県
  (26)京都府
  (27)大阪府
  (28)兵庫県
  (29)奈良県
  (30)和歌山県
  (31)鳥取県
  (32)島根県
  (33)岡山県
  (34)広島県
  (35)山口県
  (36)徳島県
  (37)香川県
  (38)愛媛県
  (39)高知県
  (40)福岡県
  (41)佐賀県
  (42)長崎県
  (43)熊本県
  (44)大分県
  (45)宮崎県
  (46)鹿児島県
  (47)沖縄県

Ⅲ.教育ICT デバイス動向
 1.教育ICT デバイス参入企業
 2.教育用パソコン動向
  (1)教育用パソコン企業
  (2)教育用パソコン市場動向
    1)教育用パソコン市場動向
    2)教育用パソコンOS 動向
    3)教育用パソコン市場規模予測
 2.大型提示装置動向
  (1)大型提示装置概要
  (2)大型提示装置参入企業
  (3)大型提示装置市場規模
    1)大型提示装置市場規模
    2)大型提示装置市場規模予測

Ⅳ.教育ICT デバイス企業動向
 1.掲載企業一覧
  (1)取材企業リスト
  (2)オープンデータ個票リスト
 2.取材個票(50 音順)
  (1)アーテック
  (2)青井黒板製作所
  (3)シネックスジャパン
  (4)シャープマーケティングジャパン
  (5)レノボ・ジャパン
 3.オープンデータ個票
  (1)アイ・オー・データ機器
  (2)ANSHIN JAPAN
  (3)iBoard Japan
  (4)SB C&S
  (5)内田洋行
  (6)日本電気
  (7)NTT コミュニケーションズ
  (8)エプソン販売
  (9)大塚商会
  (10)オーエス
  (11)加賀ソルネット
  (12)さつき
  (13)ジョイテック
  (14)ソフトバンク
  (15)DTEN
  (16)デル・テクノロジー
  (17)Too
  (18)ベンキュージャパン

Ⅴ.教育用 ソリューション動向
 1.教育用 ソリューション
  (1)参入企業一覧
 2.各ソリューションの動向、市場規模
  (1)学務・学習支援系
  (2)校務支援系
  (3)STEAM 教育
  (4)ICT 支援サービス

Ⅵ.教育用 ソリューション企業動向
 1.掲載企業一覧
 2.取材個票(50 音順)
  (1)COMPASS
  (2)KEC Miriz
  (3)NSD
  (4)イー・ラーニング研究所
  (5)システムリサーチ
  (6)チエル
  (7)ネットラーニング
 3.オープンデータ個票(50 音順)
  (1)EDUCOM
  (2)アイ・ディ・ケイ
  (3)アシストマイクロ
  (4)エヌ・ティ・ティレゾナント
  (5)キヤノン電子テクノロジー
  (6)ジオグリフ
  (7)システムディ
  (8)ジャストシステム
  (9)日本事務器
  (10)フォラックス教育
  (11)リクルート

Ⅶ.教育用 ソリューション自治体入札動向
 1.調査範囲、調査方法
  (1) 調査範囲
  (2) 分析方法
 2.2020 年度の入札動向分析
  (1) 金額順
  (2) 自治体別
  (3) 入札方式別
  (4) 競争入札の方式別
 3.2018 年度から2020 年度の入札動向分析
  (1) 2018 年度から2020 年度までの合計金額、合計件数
  (2) 金額順
  (3) 都道府県別
  (4) 入札方式別
  (5) 競争入札の方式別
 4.調査結果一覧

Ⅷ.教育ICT 関連動向
 1.用語説明
 2.GIGA スクール参考データ
 3.デジタル教科について
  (1) デジタル教科書とは
  (2) 行政の教科書無償供給組織と予算
  (3) デジタル教科書の機能と仕様
 4.教育ICT 関連データ

この商品のレポートナンバー

0000029959

このカテゴリのレポート

教育分野における人工知能・ビッグデータ・VR/AR活用事例と市場展望

発刊日2017/08/31 価格 132,000 円(税込)

プログラミング教育関連市場の現状と将来展望

発刊日2018/02/28 価格 165,000 円(税込)

2020 教育ICTの最新市場動向

〜全国の教育委員会のICT導入状況と教育ソリューション動向〜

発刊日2019/09/25 価格 132,000 円(税込)

TOP