世界中の市場調査レポートを販売!当社に無いレポートもお探しします。

レポートナンバー 0000003422

中国の点眼薬産業 2011〜2012年

China Research and Intelligence Co., Ltd.

Research Report on China’s Ophthalmic Preparation Industry 2011-2012

発刊日 2011/04/11

言語英語

体裁PDF/50ページ

「PDF」版50ページ

0000003422

中国の点眼薬産業 2011〜2012年
Research Report on China’s Ophthalmic Preparation Industry 2011-2012

2,200 USD

※ご請求は、お申込日のTTSレートで円換算し、消費税を加えた金額になります。
※本レポートは、英文です。PDF(電子媒体)での納品となります。
※本レポートは取り寄せとなりますので、申し込みからお届けまで、多少時間が掛かる場合がございます。

無料サンプル

  • サンプルはお問い合わせください。

レポート概要

目薬中国での眼病は、白内障、緑内障、眼の炎症、眼球乾燥症、眼底疾患、眼外傷、後嚢混濁などが流行しており、中国での眼病の有病率上位2位に眼科白内障と緑内障が位置しています。

中国での点眼薬は5つのカテゴリーに分けられています。化学医薬品、中国の特許薬品、健康製品、消毒製品、器具の5つです。

中国での点眼薬産業は、すでに69億中国元の市場規模になっており、前年度比で約8.2%も増加し、成長を続けています。

何年もの開発後、中国の眼科製品を取り扱う小売市場において、5つの薬品カテゴリーを構成していきました。眼性疲労回復、抗炎症薬、抗白内障薬、仮性近視治療薬、抗緑内障薬の5つです。眼性疲労回復に関しては市場規模の約30%のシェアを占めています。抗炎症薬も同じく約30%の市場シェアを占めています。抗白内障薬と仮性近視治療薬に関しては市場規模の約10%を占めており、抗緑内障薬は市場規模の約1%を占めています。

点眼薬産業の市場規模についての調査レポートからわかるように、目薬商品の市場シェアが最も多く、眼科用薬剤産業の約80%の市場シェアを占めています。実際に、便利で使いやすい目薬が消費者にとって受けがよく、ほとんどの消費者がそれを優先して購入しています。この状況が短期的に変動することは考えにくく、点眼薬産業はこれから安定した成長分野の一つとなります。

中国の点眼薬産業において、Shandong Chia Tai Freda Pharmaceutical社とMentholatum (Zhongshan) Pharmaceutical Co., Ltd.社の業績がもっとも優れており、Japan Santen Pharmaceutical Co., Ltd.社とJiangxi Tianshikang Traditional Chinese Medicine Co., Ltd.社がそれらに続きます。

斬新的に高齢化が進む中、中国は、環境問題、コンピュータの極度の普及によって、眼病の有病率が上昇し続けています。中国における点眼薬産業の成長率は、今後数年間で常に8%以上を保つと予測されています。点眼薬関連のメーカーにとって、中国の市場ステータス強化がさらに重要になってくることは確かでしょう。

本レポートは、以下の情報を提供します。

- 中国における点眼薬産業の概要
- 中国における点眼薬薬剤産業の競争
- 中国の点眼薬産業における主要企業およびその業務
- 中国の点眼薬産業の発展動向予測
-

また、本レポートは以下の方々へお勧めです!
- 点眼薬メーカー
- 点眼薬剤取引企業
- 点眼薬に関心のある投資家
- 点眼薬に関心のある証券トレーダー/市場機構

レポート詳細

目次

1 Ophthalmic Preparation Overview
1.1 Ophthalmic Disease Overview
1.1.1 Cataract
1.1.2 Glaucoma
1.1.3 Ocular Inflammations
1.1.4 Xeroma
1.1.5 Ocular Fundus Diseases
1.2 Incidence of Ophthalmic Diseases in China

2 Status of China's Ophthalmic Preparation Market, 2009-2010
2.1 Analysis on China's Ophthalmic Preparation Market
2.2 Analysis on China's Ophthalmic Preparation Market Shares
2.3 Analysis on Market Shares of Ophthalmic Preparation Manufacturers
2.4 Growth Rates of China's Major Ophthalmic Preparation Varieties, 2009-2010

3 Analysis on China's Major Ophthalmic Preparations, 2009-2010
3.1 Ofloxacin
3.2 Levofloxacin
3.3 Sodium Hyaluronate
3.4 Tobramycin/Dexamethasone
3.5 Tobramycin Sulfate
3.6 Basic Fibroblast Growth Factor
3.7 Pranoprofen
3.8 Difrarel

4 Analysis on China's Major Ophthalmic Preparation Manufacturers, 2010-2011
4.1 Hubei Qianjiang Pharmaceutical Co., Ltd.
4.2 Mentholatum (China) Pharmaceutical Co., Ltd.
4.3 Shandong Chia Tai Freda Pharmaceutical Co., Ltd.
4.4 Japan Santen Pharmaceutical Co., Ltd.
4.5 Jiangxi Tianshikang Traditional Chinese Medicine Co., Ltd.
4.6 Shandong Bausch & Lomb Freda Pharmaceutical Co., Ltd.
4.7 Traditional Chinese Medicine Factory of Hangzhou Tianmushan Pharmaceutical Enterprises Co., Ltd.
4.8 Fujian Shemingzhu Eye Drop Co., Ltd.
4.9 Shenyang Xingqi Pharmaceutical Co., Ltd.
4.10 Tianjin Wanjia Pharmaceutical Co., Ltd.
4.11 Hebei Jinniu Pharmaceutical Co., Ltd.
4.12 Changchun Dirui Pharmaceutical Co., Ltd.

5 Prediction on China's Ophthalmic Preparation Market Scale, 2011-2015
5.1 Analysis on Factors Influencing Development
5.2 Market Scale Prediction
5.3 Development Recommendations

Selected Charts
Chart China's Ophthalmic Preparation Market Scale, 2006-2010
Chart Changes in Market Shares of China's Major Ophthalmic Preparation Varieties, 2007-2009
Chart China's Ophthalmic Preparation Enterprises with Top 20 Market Shares, 2007-2009
Chart Ofloxacin Market Competition Pattern in China
Chart Levofloxacin Market Competition Pattern in China
Chart Hyaluronate Sodium Market Competition Pattern in China
Chart Prediction on China's Ophthalmic Preparation Market Scale, 2011-2015

この商品のレポートナンバー

0000003422

TOP