サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


2014-2015 ウェアラブル市場の普及と展望 【第2巻】

-市場動向編-

レポート概要

  • 2020年までの国内市場規模予測(腕時計型/ブレスレット型/メガネ型/その他)
  • ウェアラブル端末市場の誕生と変遷
  • 参入事業者動向
  • 製品トレンド分析
  • 消費者動向分析
  • 市場の課題と今後の注目ウェアラブルは!

近年、ユビキタス環境の整備、ハードウェア技術の進展、特にスマートフォンの本格普及がウェアラブル端末の実用化・普及の大きい土台となり、新しい概念のウェアラブル端末市場が立ち上りました。2013年以降、スマートフォン市場の成長が鈍化し始め、次に普及する新成長分野としてウェアラブル市場が注目を集めています。

国内外のIT大手企業や端末メーカ、通信事業者、スマートフォン周辺機器・アクセサリーメーカなど様々な業界からウェアラブル事業に参入しており、現状、市場には腕回りのウォッチ型とブレスレット型が主流となり、様々な製品が展開されています。2015年はAppleが腕時計型のウェアラブル端末「Apple Watch」を発売すると発表し、関連業界の注目が非常に集まっています。

本調査では、ウェアラブル市場への参入事業者動向と消費者動向、現在展開されているウェアラブル製品のトレンドを分析し、市場の課題と今後の成長性を展望します。

2014年版 ウェアラブル市場の普及と展望【第1巻】  (2014.10発刊)
-スマートフォンユーザー1000名 ウェアラブルアンケート調査編-

調査概要
 ・ ウェアラブル端末の認知状況!
 ・ ウェアラブル製品の購入意向!
 ・ 購入者の実態・利用状況、不満点、要望事項など!
 ・ 「Apple Watch」の認知度/期待度/印象・意見!
 ・ ライフスタイルとウェアラブル端末の購入意向!

◆価格:書籍版70,000円+消費税
  書籍+PDFセット版:80,000円+消費税

*1巻2巻セット購入は120,000円+消費税
  書籍+PDFセット購入は160,000円+消費税

サンプルを見る

レポート詳細

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

http://www.seedplanning.co.jp/press/2015/2015010501.html

調査対象

ウェアラブル製品メーカ(モバイル端末メーカ、映像機器メーカなど)、
ソフトウェア開発事業者、通信事業者、輸入販売事業者など。

調査方法

各種公開情報の収集、訪問・電話によるヒアリング調査

調査期間

2014年7月~12月

調査内容

総括
 1 ウェアラブル製品分類と参入事業者
 2 国内ウェアラブル市場規模予測(2013〜2020)

ウェアラブル端末の生誕と変遷
 1 ウェアラブル端末の定義
 2 ウェアラブル端末の歴史と変遷
  (1)ウェアラブル端末の生誕
  (2)分野別進展
    .┘鵐拭璽謄ぅ鵐瓮鵐畔野
    ITガジェット
    ヘルスケア分野
    ぅ咼献優絞野

製品動向
 1 ウェアラブル端末の製品分類
  (1)業務用/民生用
    ゞ般獲僂亮腓癖野と用途
    ¬雲戸僂亮腓癖野と用途
  (2)形状による製品分類
  (3)用途による製品分類
 2 形状による分類と製品動向
  (1)腕時計型(ウォッチ型)
    ー腓瞥囘
    代表製品の概要
    2然米宛とポジショニング
    だ宿蔑祕賤
  (2)ブレスレット型
    ー腓瞥囘
    代表製品の概要
    2然米宛と製品トレンド
    だ宿蔑祕賤
  (3)メガネ型
    ー腓瞥囘
    代表製品の概要
    製品トレンド
  (4)その他の形状

参入事業者動向

消費者動向
 1 ウェアラブル端末の認知度
 2 ウェアラブル製品に対する印象
 3 ウェアラブル端末の購入率
 4 ウェアラブル端末への関心度と購入意向
 5 ウェアラブル端末で利用したい機能
 6 ウェアラブル端末購入者の実態
  (1)購入製品名
  (2)購入場所
  (3)購入理由/使用目的
  (4)ウェアラブル製品の専用アクセサリー(着せ替えバンドなど)の購入
  (5)ウェアラブル製品購入者の属性
 7 ユーザーの生活習慣とウェアラブル端末との関連性

今後の市場成長性と課題
 1 市場成長の促進要因
  (1)スマートデバイスの新しいトレンド
  (2)主要IT企業・端末メーカの本格的な市場参入
  (3)技術の進展
 2 市場成長の課題
  (1)消費者ニーズ
  (2)技術的課題
    .丱奪謄蝓
    UI(ユーザインタフェース)、UX(ユーザー体験)の課題
    小型化・軽量化・デザイン性
  (3)価格
  (4)社会的課題

市場規模予測
 1 2020年までの国内ウェアラブル市場規模予測
 2 製品カテゴリ別市場規模(腕時計型/ブレスレット型/メガネ型/その他)

事業者ヒアリング
 1 調査概要
 2 ヒアリング個票
  (1)AppBank Store
  (2)イサナドットネット
  (3)NTTドコモ
  (4)エプソン販売
  (5)エムティーアイ
  (6)オムロンヘルスケア
  (7)CORE JEWELS
  (8)スマートヘルスストア
  (9)ソニー
  (10)ジェイアイエヌ(JINS)
  (11)ブリリアントサービス

関連マーケットリサーチレポート

調査資料名 価格 発刊日
2014年版 ウェアラブル市場の普及と展望 【第1巻】 
スマートフォンユーザー1000名 ウェアラブルアンケート調査編 〜Apple Watch発売前調査〜
75,600 円 2014/10/20
2015年版 ウェアラブル端末の購入動向調査 
〜Apple Watch発売前後のユーザー変化を探る〜
75,600 円 2015/08/13
2016年版 世界のウェアラブル市場の普及と展望 
132,840 円 2016/04/01

発刊日

2014/12/26

体裁

A4 / 182ページ

販売価格

86,400 円
(本体80,000円 消費税6,400円)

発行

株式会社シード・プランニング

備考

※販売価格欄に記載されている金額は「書籍版」または「PDF版(CD-ROM)」単独での価格です。
※書籍版・PDF版同時購入の場合 販売価格:100,000円+消費税
※【第1巻】+【第2巻】セットでの販売もしています。
※【第1巻】+【第2巻】セット「書籍版」または「PDF版(CD-ROM)」単独 販売価格:120,000円+消費税
※【第1巻】+【第2巻】セット書籍+PDF セット版販売価格:160,000円+消費税

関連カテゴリ

デジタル放送・CATV / インターネット通信インフラeビジネス / 携帯電話モバイル / ホームネットワーク情報家電AV / デジタルコンテンツ・エンターテインメント / エレクトロニクス・IT(その他) / ウエルネス(その他) / 医療IT / その他

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE