サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


動画広告市場の業界動向アンケート調査 2017 【PDF版】

レポート概要

動画広告業界関係者400名による市場の見方

−広告主・広告会社・アドテクベンダー・媒体社各100名、計400名へのアンケートで多面的な意見(※)を収集

−2017年の最新動向と媒体、フォーマット、新しいサービスなどに関する業界関係者の評価と認識が明らかに

−マクロミルとデジタルインファクトによる共同調査結果を収録

※ 単純集計とクロス集計(動画広告利用の有無および、業態別(マーケッター、広告会社、アドテクベンダー、媒体社)で実施

レポート詳細

調査目的

デジタルマーケティング業界における動画広告に対する取り組みの現状、考え方を明らかにする。

調査手法

Webアンケート調査

調査対象

国内デジタル広告業界関係者400人
(マーケッター、広告会社、アドテクベンダー、媒体社 に所属する担当者各100名)

調査内容

・動画広告ビジネスとの関連性

・取扱・利用のある動画広告媒体

・動画広告関連情報の収集先

・重視すべきKPI

・動画広告媒体の各種項目評価

・動画広告の効果に影響を及ぼす要素

・動画広告の効果とデバイス×媒体特性

・インストリーム広告とアウトストリーム広告

・ユーザーに不快感を与えない動画広告への取り組み

・動画広告市場の発展に不可欠なこと

・動画広告市場成長の原資

・新しい動画広告の普及可能性

・ソーシャルメディア インフィード広告の動画化の進展

・動画広告市場成長による広告主ビジネスへの影響

・動画広告市場成長による広告代理店ビジネスへの影響

・動画広告市場成長によるアドテクベンダービジネスへの影響

・動画広告市場成長による媒体社ビジネスへの影響

・動画広告の普及を要因に今後需要が高まるサービス・プロダクト

・今後動画広告の成長をけん引していく媒体

  など計19問

※単純集計とクロス集計(動画広告利用の有無および、業態別(マーケッター、広告会社、アドテクベンダー、媒体社)で実施

調査期間

2016年11月-12月

調査主体

株式会社 マクロミル、株式会社デジタルインファクト

関連マーケットリサーチレポート

調査資料名 価格 発刊日
東南アジア主要6か国 インターネット広告市場概況調査 2017 【PDF版】 
108,000 円 2016/11/30
ベトナムのインターネット広告市場動向調査 2017 【PDF版】  
162,000 円 2017/04/21
動画広告のユーザー動向アンケート調査 2017 【PDF版】  
54,000 円 2017/08/28

発刊日

2017/02/20

体裁

A4 / 76ページ

販売価格

54,000 円
(本体50,000円 消費税4,000円)

発行

株式会社 デジタルインファクト

備考

※書籍版の販売はありません。
※PDFデータに関するメール送信は、手動のため、納品までに2〜3営業日かかる場合があります。

関連カテゴリ

デジタル放送・CATV / インターネット通信インフラeビジネス / 携帯電話モバイル / ホームネットワーク情報家電AV / デジタルコンテンツ・エンターテインメント

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE