サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


Global Cancer Tubulin Inhibitors Market & Clinical Trial Insight 2024

癌チューブリン阻害薬市場&治験分析2024

レポート概要

本レポートは、癌治療におけるチューブリン阻害薬の出現とその発展に関する臨床的および非臨床的パラメータに関する包括的な洞察を提供します。また、パイプラインにおける70超の癌チューブリン阻害薬の臨床開発を明らかにし、既存の癌チューブリン阻害薬10剤の詳細な用法/価格分析を行います。

本レポートは、以下について取り上げます。

  • パイプラインにおける70のチューブリン阻害薬の臨床洞察
  • 10の既存治療薬の用法および価格分析
  • 特許承認、執行年&市場における売上の指標
  • 主要薬剤の特許分析
  • 企業&フェーズ別の世界の癌チューブリン阻害薬臨床パイプライン
  • 癌チューブリン阻害薬の将来展望

癌治療は、世界の治療市場の広大な部分を占める研究開発の最も広範な分野の1つです。標的治療および免疫療法などの様々な進行癌治療薬開発および商品化は、癌治療市場における急成長のエビデンスをもたらしています。しかしそのような化学療法は、癌細胞のDNAを標的とすることを目的としているため、複雑な作用機序に従っていますが、その標的を完全に達成することができず、いくつかの有害作用および薬物耐性を引き起こします。従って、そのような癌治療は、癌治療においてあまり効果的ではなく、そのため患者のアンメットニーズにつながると言われています。

最近開発されたチューブリン阻害薬は、他の癌治療の主要な限界を克服し、癌細胞の分裂に関与するチューブリン繊維を直接的に標的とするため、ユニークな癌治療薬の1つであることが証明されています。チューブリン阻害薬の標的は、有糸分裂と呼ばれる細胞分裂の過程に関与する細胞の構成要素である微小管です。有糸分裂の間、細胞は染色体を分離することによって同一の細胞を形成するように分裂し、この染色体の分離は微小管によって行われます。したがって、チューブリン阻害薬は癌細胞の分裂を停止させ、癌を除去する可能性をさらに高めます。チューブリン阻害薬は、より優れた有効性、わずかな副作用および高い特異性など、他の癌治療剤に対する優位性のために広く使用されています。したがって、広範な投資家および企業がこの種の抗癌剤に魅力を感じ、癌治療のためのチューブリン阻害薬の製造および販売を積極的に支援しています。

チューブリン阻害薬は、すでに10以上の市販製品を有しており、世界の癌治療市場において大きな存在感を示しています。これらのチューブリン阻害薬の売上データは、それらが臨床使用のために広く受け入れられていることを明らかに示しています。さらに、チューブリン阻害薬の主要企業によって生み出された収益は、他の大規模ならびに小規模の製薬企業が、より多くのチューブリン阻害薬の研究、開発および商品化を促進することをさらに奨励しています。

世界的なチューブリン阻害薬市場は、臨床試験の後期段階に有望な候補化合物が幅広く存在するため、今後4〜5年に増加する予定です。また、癌罹患率および癌患者のアンメットニーズの増加は、チューブリン阻害薬の顧客基盤を拡大し、世界的なチューブリン阻害薬市場をさらに推進させるでしょう。さらに、先進国におけるチューブリン阻害薬の商業的成功の後、チューブリン阻害薬市場は、発展途上国においても可能性が高く、世界的に市場は拡大するでしょう。

ユニークなチューブリン阻害薬を生産し、癌管理におけるその重要性をより良く理解するための科学界による継続的かつ積極的な研究は、チューブリン阻害薬の開発を促進するための公共および民間部門からの投資の増加をもたらした主因です。チューブリン阻害薬の開発と商業化のための巨大なサポートは、世界的なチューブリン阻害薬市場が今後も継続して成長し、チューブリン阻害薬が癌治療市場にとどまることを示唆しています。

サンプルを見る

レポート詳細

目次

1. Microtubules - Moving Target in Cancer Therapy
1.1 Overview
1.2 Tubulin Inhibitors for Cancer Treatment
1.2.1 Microtubule Stabilizing Proteins
1.2.2 Microtubule Destabilizing Proteins

2. Mechanism of Action & Mechanism of Resistance of Tubulin Inhibitors
2.1 Mechanism of Action
2.2 Mechanism of Resistance to Microtubule Binding Agents

3. Microtubules & Their Role in Cellular Stress in Cancer
3.1 Tubulin Alterations in Cancer
3.1.1 Changes in Tubulin Isotype Composition
3.1.2 Tubulin Post Translational Modifications
3.1.3 Microtubule Associated Proteins (MAP)
3.2 Tubulin Cytoskeleton in Stress Response

4. Prognostic Role of Tubulin for Prediction of Cancer Aggressiveness
4.1 Non Small Cell Lung Cancer
4.2 Prostate Cancer
4.3 Breast Cancer
4.4 Colorectal Cancer
4.5 Ovarian Cancer

5. Price & Dosage Analysis of Tubulin Inhibitor Drugs
5.1 Docetaxel
5.2 Trastuzumab Emtansine
5.3 Abraxane
5.4 Brentuximab Vedotin
5.5 Cabazitaxel

6. Market Analysis of Tubulin Inhibitors
6.1 Overview
6.2 Global Sales of Tubulin Inhibitors Drugs

7. Global Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Pipeline Overview

8. Global Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Pipeline by Company & Phase
8.1 Research
8.2 Preclinical
8.3 Clinical
8.4 Phase-I
8.5 Phase-II
8.6 Phase-II/III
8.7 Phase-III
8.8 Preregistration

9. Marketed Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Insight
9.1 Docetaxel (Taxotere)
9.2 Trastuzumab Emtansine (Kadcyla)
9.3 Vinflunine (Javlor)
9.4 Albumin-Bound Paclitaxel (Abraxane & Coraxane)
9.5 Cabazitaxel (Jevtana)
9.6 Brentuximab Vedotin (Adcetris)
9.7 Paclitaxel Polymeric Micelle Formulation (Cynviloq & Genexol-PM)
9.8 Paclitaxel Liposomal - Sun Pharma Advanced Research Company
9.9 Paclitaxel Liposomal (Lipusu)
9.10 Paclitaxel Nanoparticle (Nanoxel)

10. Global Cancer Tubulin Inhibitors Market Dynamics
10.1 Favorable Market Parameters
10.2 Commercialization Challenges

11. Future Perspective of Cancer Tubulin Inhibitors

12. Competitive Landscape
12.1 Abraxis Biosciences
12.2 Agensys
12.3 Amgen
12.4 Celgene
12.5 Eagle Pharmaceuticals
12.6 Endocyte
12.7 Genentech
12.8 Immunogen
12.9 Modra Pharmaceuticals
12.10 Pierre Fabre
12.11 Roche
12.12 Sanofi-Aventis
12.13 Seattle Genetics
12.14 Tocris Bioscience

Figure 1-1: Structure of Microtubule
Figure 1-2: Types of Tubulin Inhibitors for Cancer Treatment
Figure 3-1: Pathways for the Development of Cancer by Tubulin Alterations
Figure 3-2: Post Translational Modifications in Tubulin Structure
Figure 3-3: Structural Representation of Microtubule Associated Proteins
Figure 3-4: Tubulin Response to Cytoskeleton Stress
Figure 5-1: Docetaxel - Patent Approval & Expiry Year
Figure 5-2: Docetaxel - Available Concentrations mg/ml
Figure 5-3: Docetaxel - Average Dosage Analysis in Breast Cancer Therapy (mg/m2)
Figure 5-4: Cost of Docetaxel Drug for the Concentration of 10 mg/ml, for 2 Milliliters, 8 Milliliters & 16 Milliliters, Respectively (US$), 2017
Figure 5-5: Cost of Docetaxel Drug for the Concentration of 20 mg/ml, for 1 Milliliters, 4 Milliliters, 8 Milliliters & 10 Milliliters, Respectively (US$), 2017
Figure 5-6: Cost of Docetaxel Drug for the Concentration of 40 mg/ml, for 0.5 Milliliters, & 2 Milliliters, Respectively (US$), 2017
Figure 5-7: Docetaxel - Average Breast Cancer Treatment Cost (US$/Cycle), 2017
Figure 5-8: Docetaxel - Average Lung Cancer Therapy Cost Analysis (US$/Cycle), 2018
Figure 5-9: Trastuzumab Emtansine - Patent Approval & Expiry Year
Figure 5-10: Trastuzumab Emtansine - Average Dosage Analysis (mg/Dose)
Figure 5-11: Available Different Concentrations of Trastuzumab Emtansine (mg)
Figure 5-12: Trastuzumab Emtansine - Price by Concentration (US$), 2017
Figure 5-13: Trastuzumab Emtansine - Vials Used in Metastatic Breast Cancer Treatment (By Number)
Figure 5-14: Trastuzumab Emtansine - Average Treatment Cost Analysis (US$), 2017
Figure 5-15: Abraxane - Patent Approval Year for Various Cancer Indications & Expiration Year
Figure 5-16: Abraxane Dosage Analysis by Indication (mg/m2)
Figure 5-17: Cost of Abraxane Intravenous Solution of 100 mg, US$
Figure 5-18: Abraxane - Cancer Treatment Cost Analysis per Cycle (US$), 2017
Figure 5-19: Brentuximab Vedotin - Patent Approval & Expiry Years in US
Figure 5-20: Brentuximab Vedotin - Patent Approval & Expiry Years in Europe
Figure 5-21: Price of Brentuximab Vedotin Drug for Per Vial of 50 mg & For 7 Cycles Treatment, (US$), 2017
Figure 5-22: US - Brenuximab Vedotin Price Analysis, (US$), 2017
Figure 5-23: US - Brenuximab Vedotin Treatment Expenditure (US$), 2014
Figure 5-24: US - Brenuximab Vedotin Treatment Cost (US$), 2017
Figure 5 25: Cabazitaxel - Price of Drug per Cycle in US$ & Patent Expiration Year
Figure 5-26: Cost of Jevtana Intravenous Solution & Per Unit Cost, US$, 2017
Figure 6-1: Global Sales of Docetaxel Drug (US$ Million), 2015 & 2016
Figure 6-2: Global - Trastuzumab Emtansine Sales Revenue, US$ Millions, 2013 & 2016
Figure 6-3: Global - Abraxane Sales US$ Million, 2014-2017*
Figure 6-4: Global - Brenuximab Vedotin Sales (US$ Million), 2014-2017
Figure 6-5: Global - Blinatumumab Half Yearly Sales (US$ Million), 2015-2017
Figure 6-6: Global - Sales of Cabazitaxel Drug, US$ million, 2015 - 2017*
Figure 7-1: Global - Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Pipeline by Phase (%), 2017 till 2024
Figure 7-2: Global - Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Pipeline by Phase (Number), 2017 till 2024
Figure 7-3: Global - Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Pipeline by Phase (%), 2017 till 2024
Figure 7-4: Global - Cancer Tubulin Inhibitors Clinical Pipeline by Phase (Number), 2017 till 2024
Figure 10-1: Favorable Market Parameters for Tubulin Inhibitors Development
Figure 10-2: Challenges to the Market Growth of Tubulin Inhibitors

Table 3-1: Clinical Studies of Tubulin Isotype in Drug Resistance
Table 5-1: Trastuzumab Emtansine Price Analysis
Table 5-2: Efficacy Results of Brentuximab Vedotin in Hodgkin Lymphoma Patients

発刊日

2018/02/01

体裁

PDF / 225ページ

販売価格

2,400USD

発行

Kuick Research

備考

※ご請求は、お申込日のTTSレートで円換算し、消費税を加えた金額になります。
※販売価格はシングルユーザーライセンスのものとなります。他のライセンス形態・価格に関しましてはご相談下さい。
※本レポートは、英文です。PDF(電子媒体)での納品となります。
※本レポートは取り寄せとなりますので、申し込みからお届けまで、多少時間が掛かる場合がございます。

関連カテゴリ

疾病別治療・領域別治療

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE