世界中の市場調査レポートを販売!当社に無いレポートもお探しします。

レポートナンバー 0000026018

2020年版 オンライン診療サービスの現状と将来展望

株式会社シード・プランニング

発刊日2020/07/10

言語日本語

体裁A4/355ページ

「A4」版355ページ

0000026018

2020年版 オンライン診療サービスの現状と将来展望

198,000 円
(税込)

※商品のお問い合わせはカートに入れていただくと可能です。

※販売価格欄に記載されている金額は「書籍版」または「PDF版(CD-ROM)」単独での価格です。
※書籍版・PDF版同時購入の場合 販売価格:220,000円+消費税

無料サンプル

レポート概要

2018年度の診療報酬改定でオンライン診療が保険診療として認められましたが、2020年度診療報酬改定ではさらなる算定要件の緩和に加え、特定疾患療養管理料、遠隔連携診療科、薬剤服用歴管理指導料、ニコチン依存症管理料などの新設がありました。
オンライン診療・オンライン健康医療相談に関連したサービス市場は、IoTの実用化促進、データヘルス改革、Society5.0、2040年問題、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行などオンライン医療を後押しする社会の潮流により、爆発的な拡がりをみせています。
世界各国においてヘルスケアエコシステム構築への取り組みが行われており、プラットフォームの構築および横展開のサービス事業により今後オンライン医療普及の流れは確実に進むことが予測されます。

シード・プランニングでは2018年「2018-2019年版オンライン診療サービスの現状と将来展望」を発刊。
保険診療、自由診療各市場における市場の現状をまとめ、将来展望を行いました。加えて医師及び企業インタビュー取材を実施し、現場のリアルな実状を分析しました。
本レポートにおいても医師・企業インタビュー取材による現場の現状とニーズを収載、加えて公的統計データを基にしたより正確な市場予測の実施、2020年度診療報酬改定情報、政策動向、海外動向・先進事例の収集によりオンライン診療サービスを取り巻く取組と課題を分析、目指す姿をまとめました。

医療・ヘルスケア・IT・ライフサイエンス企業・システム機器・サービス事業者様をはじめ、患者様と医療に関わる全ての方々にご活用いただければ幸いです。

レポート詳細

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

https://www.seedplanning.co.jp/press/2020/2020071501.html

目次

はじめに

調査概要

I. オンライン診療とは
 1. オンライン診療の歴史
 2. オンライン診療とは
  (1) 用語の定義
  (2) オンライン診療の適切な実施に関する指針
 3. オンライン診療に係る政策動向
  (1) 未来投資会議
  (2) 規制改革推進会議
  (3) 新型コロナウイルス感染症対策に関する特命タスクフォース
  (4) 経済産業省
 4. 実証実験
  (1) 勤労世代の糖尿病等生活習慣病患者の疾病管理にオンライン診療を活用するモデル
  (2) 訪問看護師の支援による在宅診療 にオンライン診療を活用するモデル
  (3) 来院が困難な小児神経疾患の 患者を対象にオンライン診療を活用するモデル
  (4) 実証を通じた有効性評価
 5. オンライン診療に係る専門機関

II. オンライン診療市場
 1. オンライン診療市場の全体像
  (1) 保険診療におけるオンライン診療
   1) 保険診療におけるオンライン診療実施について
   2) 2020 年度診療報酬改定
   3) 新型コロナウイルス感染症流行による動向
   4) 歯科におけるオンライン診療
  (2) オンライン診療の実際
   1) オンライン診療の実施状況
   2) オンライン診療における障壁
   3) 対面診療とオンライン診療の診療報酬差
  (3) 自由診療におけるオンライン診療
  (4) 遠隔健康(医療)相談

III. オンライン診療サービスの市場規模予測
 1. 市場規模に含まれる範囲と算出における仮定
 2. 社会診療行為別調査について
  (1) 電話等再診
  (2) オンライン診療料 / オンライン医学管理料 / オンライン在宅管理料 /
    精神科オンライン在宅管理料
  (3) 在宅患者持続陽圧呼吸療法 遠隔モニタリング加算 / 在宅患者酸素療法指導料
    遠隔モニタリング
  (4) 遠隔モニタリングによる心臓ペースメーカー指導管理料
  (5) 遠隔連携診療料
  (6) 薬剤服用歴管理指導料 オンライン服薬指導を行った場合
  (7) 在宅患者訪問薬剤管理指導料 在宅患者オンライン服薬指導料
  (8) 外来栄養食事指導料 情報通信機器を使用する場合
  (9) ニコチン依存症管理料
 3. オンライン診療の導入割合
 4. 保険診療のオンライン診療市場
 5. 自由診療のオンライン診療市場
 6. オンライン診療システムの市場
 7. 遠隔健康医療相談サービスの市場
 8. オンライン診療サービスの市場規模

IV. 諸外国におけるオンライン診療
 1. 諸外国におけるオンライン診療
 2. 諸外国におけるオンライン診療を取り巻く情勢
 3. 新型コロナウイルス感染症に伴う動向
 4. 英国におけるオンライン診療
 5. EU:Europa Union(欧州連合)におけるオンライン診療
 6. 米国
  (1) 医療保険体制
  (2) 医療データ
  (3) 米国におけるオンライン診療・遠隔医療の現状
  (4) 米国オンライン診療市場
 7. 諸外国のオンライン診療ビジネスの現状と展望

V. オンライン診療を取り巻くヘルスケアビジネス
 1. 国が目指すヘルスケアシステム
  (1) ヘルスケア産業を取り巻く政策動向
  (2) 政策動向まとめ
  (3) ヘルスケア領域におけるビジネス界の動き

VI. 医師インタビュー

VII. 事例研究
 1. 企業インタビュー
 2. 遠隔健康医療相談サービス事業者個票

VIII. 各種資料

この商品のレポートナンバー

0000026018

このカテゴリのレポート

2016年版 遠隔診療サービスの現状と将来展望

発刊日2016/06/06 価格 132,000 円(税込)

2018-2019年版 オンライン診療サービスの現状と将来展望

発刊日2018/07/25 価格 132,000 円(税込)

2019年版 電子カルテの市場動向調査

発刊日2018/12/25 価格 132,000 円(税込)

2019年版 未来年表 超高齢化社会の医療の未来予測

-2050年を見据えた日本の医療-

発刊日2019/09/30 価格 165,000 円(税込)

デジタル治療(Digital therapeutics:DTx)の受容性と将来展望2020

−注目のDTxにつき医師・患者のアンケート調査から受容性を検証−

発刊日2020/06/30 価格 198,000 円(税込)

2020年版 薬局ICT化の現状と今後の展望

〜ポスト・コロナ時代の近未来のIT調剤(電子薬歴・電子お薬手帳・オンライン服薬指導)〜

発刊日2020/08/07 価格 132,000 円(税込)

2020年版 電子カルテの市場動向調査

-電子カルテ/PACS市場規模予測とシェア動向-

発刊日2020/09/30 価格 132,000 円(税込)

withコロナ時代:医師のテレワークにおけるWeb会議活用状況

発刊日2020/12/03 価格 110,000 円(税込)

TOP