サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


オバマケアと米国医療ITイノベーションの最新動向

〜サンフランシスコ/シリコンバレー スタートアップ15社 優良なスタートアップ育成・支援3社、病院2施設 視察報告〜

レポート概要

ポイント
スタートアップのユニークなアイデア・イノベーションを実用化に結び付ける支援機関の最新動向
米国在住コンサルタントが、オバマケアの最新動向と米国医療IT事情を解説
米国医療ITイノベーションの最新動向
・患者と質の良い医療を結びつけるサービス
・診療報酬請求電子化(EHR)による一元管理、ビッグデータ解析・AI技術活用等による医療の質の向上、医療費の削減を目指し、医師の負担軽減や効率化など

米国では、オバマケアをきっかけに、クラウドベースのシステムの導入による大幅なコスト削減、EHRの徹底によって集積されたビッグデータの解析(政策効果分析、医療マネージメント支援、ポピュレーションヘルス)、ウェラブル+モバイルによるセルフケア(DO-IT-YOURSELF HEALTHCARE)などが実現しつつあります。

我が国においても、2025年の高齢者人口のピークに向けて地域包括ケア体制の整備が本格化、特に2015年度からは法的にも地域包括ケアシステムに向けた施策の実施が自治体に求められています。多職種連携においても、また個々の在宅でのヘルス・マネジメントにおいても、ITは単にツールではなく重要な構成要素であり、その存在は地域包括ケアの構造にも影響を与えます。

このような背景を踏まえ、シード・プランニングでは、この分野で先頭に立ってきた米国の状況を見ることにより、日本の医療介護に関するIT市場の方向性を考察することを目的に、「米国 オバマケアと医療IT視察」を2015年5月7日(木)〜5月13日(水)にかけて行いました。

今回の視察では、団長に社会保障審議会(厚生労働大臣の諮問機関。日本の社会保障制度や人口問題に幅広く提言を行う)の会長である西村周三先生をお迎えし、より深く専門的な視察を行いました。

また、シリコンバレー在住コンサルタントの西村由美子氏とHealth2.0Co-Founder Matthew Holt氏の共同コーディネートにより、最先端のスタートアップ15社、優良なスタートアップの育成・支援3社、最先端の病院2施設を視察し、米国医療ITの最新動向について講演を聴いて、米国が実施している医療介護に関する最新のイノベーションを理解し、日本でも取り入れることができる可能性があることを学びました。

本視察の講演内容を書き起こして、視察報告書としてまとめました。本報告書が、今後の 日本のITを活用した革新的なヘルスケアイノベーションの発展に少しでも寄与できれば幸いです。

サンプルを見る

レポート詳細

プレスリリース

本レポートはプレスリリースにも掲載されました。
詳細は以下のページをご覧下さい。

http://www.seedplanning.co.jp/press/2015/2015081101.html

目次

はじめに

1. 米国オバマケアと医療IT視察 団長 西村周三先生のメッセージ

2. 米国オバマケアと医療IT視察の概要

3. 日本の社会保障制度の変革と米国のどのような点が参考になりそうか
  社会保障審議会 会長 西村周三先生ご講演より

4. オバマケアと米国医療IT事情
 (1) オバマケア
    1) オバマ大統領の医療改革法
    2) 民主党の単独立法
    3) 制度改革の概要
    4) わかりにくい医療制度、わかりやすいオバマケア
 (2) オンライン医療保険販売・登録サイト
  (Health Insurance Marketplace)
    1) 州ごとに分かれたサービス
    2) 行政支援のアウトリーチ
    3) 医療保険購入の義務(Individual Mandate, Employer Mandate)
    4) 行政の構造改革
 (3) 診療報酬請求の電子化(EHR)
    1) 大型財政投資
    2) EHR推進のねらい
    3) データの後利用・高活用
 (4) オバマケア下の米国医療IT事情
    1) 保険業界の構造再編とIT
    2) 民間投資も医療ITに
 (5) オバマ大統領x IT

5. 米国医療IT視察のまとめ
 (1) 視察企業・病院サービスの事業目的
 (2) 米国医療ITイノベーションの最新動向
    1) 優良なスタートアップの育成/支援サービス
    2) 患者と質の良い医療を結び付けたサービス
    3) 医療費削減、医療の質向上、医師の負担軽減・効率化につながるサービス

6. 視察企業・病院 個別概要
 (1) 優良なスタートアップの育成/支援サービス
    1) Health2.0
    2) Plug and Play Tech Center
    3) Stanford StartX
 (2) 患者と質の良い医療を結び付けたサービス
    1) Healthline Network, Inc.
    2) Grand Rounds, Inc.
    3) Hale Health, Inc.
    4) Sense.ly.
    5) Stanford Health Care/ Digital Health
    6) Better
    7) Scanadu, Inc.(*公開情報のみ)
    8) Bloom Technologies
 (3) 医療費削減、医療の質向上、医師の負担軽減・効率化につながるサービス
    1) One Medical Group
    2) athenahealth, Inc.
    3) Share Practice, Inc.
    4) University of California, San Francisco (UCSF) Hospital
    5) Center for Digital Health Innovation at UCSF
    6) Stanford Clinical Excellence Research Center
    7) Stanford Artificial Intelligence Laboratory
    8) Drchrono
    9) Ayasdi
 (4) 米国のBiotechnologyの動向
    1) Atsuko D‘Amour 先生ご講演

発刊日

2015/07/21

体裁

A4 / 128ページ

販売価格

97,200 円
(本体90,000円 消費税7,200円)

発行

株式会社シード・プランニング

備考

※販売価格欄に記載されている金額は「書籍版」または「PDF版(CD-ROM)」単独での価格です。
※書籍版・PDF版同時購入の場合 販売価格:110,000円+消費税
※視察参加者は3割引となります。お問い合わせ下さい。

関連カテゴリ

インターネット通信インフラeビジネス / 医薬品産業(医療制度、医療観光など) / 介護福祉 / 健康・健康食品・特定保健用食品 / 健康保険 / ウエルネス(その他) / 医療IT

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE