サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


日経バイオ年鑑2019

研究開発と市場・産業動向

レポート概要

ポイント
この一冊で、バイオ分野すべての動向をフルカバー!
製品分野別に、研究開発・事業化の最新動向を具体的に詳説
これからのR&D戦略立案と将来展望にご活用ください

■日経バイオテクによる、国内唯一のデータ集

日経バイオテクが国内外の統計情報などから、バイオ関連の製品やサービスの市場トレンドを調査。国内製薬はもちろん、海外のメガファーマの決算データを独自の視点で分析して、各社の実力を可視化しました。アカデミアも含めた研究開発の動向がデータから俯瞰できます。

■専門誌記者による、渾身の書き下ろしリポート

年間2000本以上の独自記事を発信する日経バイオテクの専門記者(スタッフライター)が、注目テーマを徹底的に取材して詳細リポートにまとめました。2019年以降のバイオ業界がどのように変化していくのか。将来有望な領域について、深く掘り下げました。

■バイオ製品別に、研究開発動向を詳説

医薬品から化成品・食品・バイオサービスまで、各種製品別に研究開発の最新動向を解説。競合他社の開発動向はもちろん、市場の成長性などについても、現有市場から展望します。

レポート詳細

編集

日経バイオテク

【購入者限定】本書のONLINE版もご利用いただけます

本書に収録した全ての情報をWebでも閲覧できます。例えば、目次・個別項目から、物質や成果などの対象物質名から、開発段階の年月から、フリーワードの全文検索まで。様々な検索によって、必要情報が調べられる便利なデータベースです。アクセス権は2019年末まで有効です。

※本サイトでご購入の場合、本書同封のご案内ハガキで登録申請をお願いいたします。

目次

第1部 総 括
 2018年のバイオ関連市場と動向

第2部 製薬・バイオ産業データ集
 世界の製薬企業売上収益ランキング2017年度
 欧米大手製薬企業の2017年決算動向
 欧米大手製薬企業の2018年第2四半期決算動向
 日本の製薬企業2017年度決算
 世界の医薬品売上高ランキング2017年度
 生物学的製剤の売上高ランキング2017年度
 日本市場における医薬品売上高ランキング2017年度
 世界の創薬パイプライン分析2018
 国内上場ベンチャーの動向と株価2018
 バイオベンチャーの導出契約2018
 上場バイオベンチャーと製薬企業の年間報酬調査2017年度
 2019年度バイオ関連予算の概算要求
 2018年バイオ企業番付
 ベンチャーキャピタル調査2018◎総説編
 ベンチャーキャピタル調査2018◎座談会編
 インキュベーション施設調査2018

第3部 特別リポート
 ノーベル生理学賞・医学賞2018、本庶佑氏単独インタヴュー
 武田薬品工業がShire社と買収で合意、パイプライン欠乏症は癒えるか
 日本版の癌ゲノム医療、本格普及には限界
 静岡がんセンター「Project HOPE」の全容
 アルツハイマー病創薬最前線2018、血中アミロイド検査の扉が開いた
 世界の遺伝子治療の開発最前線、完全復活とその先の課題
 低分子薬で核酸を標的に、新たな創薬アプローチに投資が集まる
 国内で開発中の再生医療等製品、38品目43プロジェクトが治験中
 腸内細菌と癌治療、便移植と薬剤併用で効果拡大狙う
 腸管上皮オルガノイドが創薬の強力ツールに
 次世代エピゲノム創薬、クライオ電顕やNGSが寄与
 臨床入り目前の標的蛋白質分解誘導薬、大手も続々参入
 韓国で始まった遺伝子パネル検査の保険適用
 DTC遺伝子検査サービス、ビジネスモデルの再構築は必至
 法整備が整った医療ビッグデータ、リアルワールドデータが急拡大
 バイオプラスチックに暗雲、レジ袋有料化は規制強化の始まり
 パリ協定下のバイオマスプラスチック、「エコ」だけでは売れない
 微生物を利用した物質生産、合成生物学で米国はビジネスが活況
 蚕業革命の最前線、ゲノム編集育種に期待
 プロバイオティクス菌株の力自慢比較
 機能性化粧品の研究開発動向、創薬ベンチャーとの提携例も
 世界最大のバイオイベント米BIO2018報告
 米Industrial BIO 2018報告、組換え微生物での商業製造が拡大
 英国バイオクラスターの強み、早期ステージ投資の資金が豊富
 グローバルバイオエコノミーサミット2018現地報告
 農水分野のゲノム編集2018、カルタヘナ法の該当範囲を明確化
 マイクロバイオーム農業、有用微生物で農作物の収量増加
 遺伝子組換え作物・食品を巡る世界の動き2018
 遺伝子組換え作物・食品を巡る国内の動き2018
 世界各国のバイオ知財の動向2018

第4部 キーパーソンインタビュー
 日本医療研究開発機構(AMED)の末松誠理事長に聞く
 国立がん研究センター研究所 間野博行所長に聞く
 米AbbVie社 探索担当のJim Sullivanバイスプレジデントに聞く
 みらか中央研究所・小見和也社長兼所長に聞く
 協和発酵キリンの宮本昌志社長COOに聞く
 大日本住友製薬の木村徹取締役・執行役員に聞く
 中外製薬 小坂達朗CEOに聞く
 参議院議員/慶應義塾大学法科大学院教授・医学部外科教授 古川俊治氏に聞く

第5部 分野別各論

医薬・診断・医療機器
 医薬・診断・医療機器概論
 肺癌治療薬
 乳癌治療薬
 胃癌治療薬
 膵臓癌治療薬
 頭頸部癌治療薬
 肝臓癌治療薬
 前立腺癌治療薬
 腎臓癌治療薬
 大腸癌治療薬
 膀胱癌治療薬
 白血病治療薬
 悪性リンパ腫治療薬
 多発性骨髄腫治療薬
 制吐薬
 疼痛治療薬
 バイオシミラー
 糖尿病性網膜症治療薬
 糖尿病性神経障害治療薬
 糖尿病性腎症治療薬
 糖尿病治療薬
 肥満症治療薬
 非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)治療薬
 骨代謝異常治療薬
 ワクチン
 アルツハイマー型認知症治療薬
 パーキンソン病治療薬
 抗うつ薬
 抗てんかん薬
 統合失調症治療薬
 睡眠障害治療薬
 多発性硬化症治療薬
 筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬
 免疫抑制薬
 遺伝子治療
 核酸医薬
 再生医療
 細胞医薬
 治療用抗体/受容体蛋白質医薬
 治療用酵素
 乾癬治療薬
 関節リウマチ治療薬(生物学的製剤)
 関節リウマチ治療薬(低分子化合物)
 抗ウイルス薬(肝炎ウイルス感染症治療薬)
 抗ウイルス薬(HIV感染症治療薬)
 抗菌薬
 抗血栓薬(抗血小板薬・抗凝固薬・血栓溶解薬)
 血液凝固異常症治療薬
 アルブミン/血漿分画製剤/代替血液関連技術
 生殖関連医薬
 眼科疾患治療薬
 過活動膀胱治療薬
 痛風・高尿酸血症治療薬
 肝性脳症治療薬
 気管支喘息治療薬
 慢性閉塞性肺疾患(COPD)治療薬
 特発性肺線維症治療薬
 高血圧治療薬・肺高血圧症治療薬
 脂質異常症治療薬
 便秘症治療薬
 炎症性腸疾患治療薬
 アトピー性皮膚炎治療薬
 診断用の細胞・蛋白質・代謝物・核酸解析装置・試薬・サービス
 イメージング
 体内埋め込み型医療デバイス/医療用センサー
 ヒアルロン酸

化成品・環境
 化学・環境概論
 食品添加物・香料
 アミノ酸
 産業用酵素
 バイオプラスチック
 バイオマスエネルギー/バイオ燃料
 バイオレメディエーション
 高機能素材
 高機能化粧品

食品・農業・畜産・水産
 食品・農業・畜産・水産概論
 保健機能食品(特定保健用食品/栄養機能食品/機能性表示食品)
 機能性脂質
 ポリフェノール
 カロテノイド
 プロバイオティクス
 機能性ペプチド
 機能性アミノ酸
 大豆食品
 プレバイオティクス
 βグルカン
 食品検査薬/サービス
 農作物
 花/樹木
 微細藻類
 分子農業
 動物用医薬品

バイオサービス・装置・システム
 バイオ関連装置/サービス概論
 研究用の細胞・蛋白質・代謝物・核酸解析装置・試薬・サービス
 DNA解析装置(シーケンサー)
 薬物動態試験受託サービス
 蛋白質/ペプチド/核酸の受託生産
 遺伝子導入装置・試薬

キーワード索引
 和文索引
 欧文索引

関連マーケットリサーチレポート

調査資料名 価格 発刊日
日経バイオ年鑑2018  
− 研究開発と市場・産業動向 −
98,000 円 2017/12/18

発刊日

2018/12/17

体裁

B5 / 1180ページ

販売価格

98,000 円
(本体90,741円 消費税7,259円)

発行

日経BP社

関連カテゴリ

医薬品原料・製剤 / 創薬一般 / バイオ・ゲノム・再生医療 / 診断・検査薬 / 医療器具・機器

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE