サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


2019年版 モビリティサービス市場の現状と将来展望

― MaaS、自動運転など交通分野での先進的な取組事例 ―

レポート概要

ポイント
IT系ベンダー、自動車メーカー、交通事業者などによるモビリティサービスについて取り組みや今後の展望を俯瞰する
カーシェアリング、配車サービス、ライドシェアなどのモビリティサービス、サービスプラットフォームの構築など注目事例
公共交通の現状、公共交通オープンデータ化、法整備など行政動向

近年、生活者の移動の実態が変化しており、自家用車の所有や交通機関を利用することでは、多様化していく移動ニーズに応えることが難しくなっています。

このような状況の中、目的地までの移動や付随する機能をサービスとして捉える考え方が強くなっており、鉄道、バス、タクシーなどの交通事業者に加えて、IT系ベンダー、自動車メーカーなどが取り組みを進めております。

例えば、カーシェアリングや自転車サイクリングのようなシェア型のモビリティサービスの増加しており、新しい交通手段として浸透し始めています。また、日本では法規制の観点から限定的になりますが、ライドシェアの形態でのサービスも広く認知されるようになってきています。

将来的には、自動運転車の活用や複数の移動手段をシームレスに提供するサービスの開発も進められており、更なる発展が期待されています。

この調査では、IT系ベンダー、自動車メーカー、交通事業者など、モビリティサービスを提供する業界に対してヒアリング調査を実施し、現状や今後の展望をまとめます。

サンプルを見る

レポート詳細

調査対象・調査方法

【1】企業に対するヒアリング調査
1)akippa  2)ヴァル研究所  3)NTTドコモ  4)オリックス自動車
5)Japan Taxi  6)DeNA  7)ナビタイムジャパン  8)NearMe
9)軒先  10)notteco

【2】文献公開情報の調査

調査項目

ヒアリング調査:
1)企業概要  2)商品・サービス概要  3)開発経緯・着眼点  4)ターゲット
5)商品・サービス体系と機能  6)特徴・メリット  7)価格体系  8)顧客動向
9)課題と今後の展開  10)市場動向・市場展望

目次

はじめに
調査概要

第1章 調査結果の要約
  【1】総括
  【2】市場予測
  【3】モビリティサービスおよびMaaS概念
  【4】交通課題と行政動向
  【5】協調領域での取組事例

第2章 注目モビリティサービスの動向
  【1】経路検索、乗換案内
  【2】カーシェアリング
  【3】ライドシェア(相乗り)
  【4】予約制駐車場
  【5】自転車シェアリング
  【6】タクシー配車
  【7】MaaS(マルチモーダルモビリティ)の開発状況
  【8】自動運転サービスの開発状況
  【9】超小型モビリティサービスの開発状況

第3章 ヒアリング調査の結果
  【1】akippa
  【2】ヴァル研究所
  【3】NTTドコモ
  【4】オリックス自動車
  【5】JapanTaxi
  【6】ディー・エヌ・エー
  【7】ナビタイムジャパン
  【8】NearMe
  【9】軒先
  【10】notteco

第4章 事例研究
 (経路探索、乗換案内関連)
  【1】京王電鉄
  【2】ジョルダン
  【3】東京急行電鉄
  【4】東京地下鉄
  【5】東日本旅客鉄道

 (カーシェアリング関連)
  【6】タイムズ24
  【7】ディー・エヌ・エー
  【8】日産自動車
  【9】本田技研工業
  【10】三井不動産リアルティ
  【11】名鉄協商

 (相乗り・ライドシェア関連)
  【12】アイシン精機
  【13】Azit
  【14】ジャスタビ
  【15】ZERO TO ONE

 (予約制駐車場関連)
  【16】NTTドコモ
  【17】シード
  【18】ソフトバンク
  【19】タイムズ24
  【20】三井不動産リアルティ

 (自転車シェアリング関連) 
  【21】オーシャンブルースマート
  【22】OpenStreet
  【23】コギコギ
  【24】ソウゾウ
  【25】ドコモ・バイクシェア
  【26】ペダル
  【27】ポロクル

 (配車サービス関連)
  【28】Uber Japan
  【29】国際自動車
  【30】大和自動車交通
  【31】つばめグループ
  【32】ディー・エヌ・エー
  【33】DiDiモビリティジャパン
  【34】みんなのタクシー
  【35】モバイル・コマース・ソリューション

 (MaaS、マルチモーダルモビリティ関連)
  【36】小田急電鉄
  【37】東京急行電鉄
  【38】東日本旅客鉄道
  【39】西日本鉄道

 (自動運転サービス関連)
  【40】SBドライブ
  【41】ZMP
  【42】東京電力ホールディングス
  【43】日の丸交通

 (超小型モビリティ、パーソナルモビリティサービス関連)
  【44】WHILL
  【45】トヨタ自動車

 (プラットフォーム、IT基盤)
  【46】デンソー
  【47】トヨタ自動車
  【48】日本ユニシス
  【49】未来シェア
  【50】MONET Technologies

関連マーケットリサーチレポート

調査資料名 価格 発刊日
自動車IoT時代におけるテレマティクス、車両管理・動態管理システムの現状と将来展望 
―業務効率化・事故防止を目指す車載機器/システム/サービスの注目事例と市場動向―
129,600 円 2017/11/24
2017年 世界の自動運転関連企業の戦略とロードマップ 
162,000 円 2017/02/10

発刊日

2019/01/25

体裁

A4 / 198ページ

販売価格

194,400 円
(本体180,000円 消費税14,400円)

発行

株式会社シード・プランニング

備考

※販売価格欄に記載されている金額は「書籍版」または「PDF版」単独での価格です。
※書籍版+PDF版セット : 220,000円+消費税

関連カテゴリ

インターネット通信インフラeビジネス / カーエレクトロニクス・ITS / エレクトロニクス・IT(その他) / その他

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE