サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


Insulin Like Growth Factor I - Pipeline Review, H1 2019

インスリン様成長因子1 − パイプライン分析(2019年上半期)

レポート概要

本レポートは、インスリン様成長因子1(メカノ成長因子 / ソマトメジンC / IGF1)治療薬のパイプライン展望を明らかにします。

インスリン様成長因子1のパイプライン標的は、約9分子から成り、そのうち約5分子が企業によって、残りが大学/研究機関によって開発されています。

インスリン様成長因子1は、IGF1遺伝子によってコード化されるタンパク質です。それは骨由来骨芽(PyMS)細胞でグルコース輸送を刺激して、インスリンより非常に低い濃度で効果的です。それは、シナプス成熟で役割を果たし、IGF1Rのためのリガンドの働きをします。それはIGF1Rのアルファ・サブユニットと結合し、ベータ・サブユニットでチロシン残基を自己リン酸化する、固有のチロシンキナーゼ活性の活性化に至り、PI3K-AKT/PKBおよびRas-MAPK経路の活性化につながる下流シグナル伝達イベントンのカスケード反応を開始します。それは、インテグリンITGAV、ITGB3、ITGA6、ITGB4と結合します。それはインテグリンおよびそれに続く三重複合体構造と結合もし、IGFR1はIGF1シグナル伝達にとって不可欠です。

本レポートは、適応症別、開発段階別、投与経路(MoA)別、作用機序(RoA)別、および分子タイプ別の分析による、インスリン様成長因子1の標的療法に関する包括的な情報を提供します。また、開発中、休止中、中止されたプロジェクトのインスリン様成長因子1標的療法の開発に関与する主要企業を調査します。

企業によって開発されている分子は、フェーズIIに2分子、前臨床段階に2分子、および創薬段階に1分子が存在します。大学によって開発されている分子は、フェーズIIに1分子、前臨床段階に1分子、および創薬段階に2分子が存在します。

本レポートは、腫瘍学、心血管、中枢神経系の治療分野(急性虚血性脳卒中、アルツハイマー病、筋萎縮性側索硬化症、乳癌、脳梗塞、ハンチントン舞踏病、転移性乳癌、転移性ホルモン抵抗性前立腺癌、多発性硬化症、神経芽細胞腫、神経内分泌腫瘍、神経障害性疼痛(神経痛)、非小細胞肺癌、パーキンソン病、末梢神経損傷、前立腺癌、固形腫瘍など)をカバーします。

注)本レポートの一部のセクションは、該当疾患におけるデータの可用性や妥当性に基づいて、削除または変更される場合があります。

■ 調査範囲

  • インスリン様成長因子1の世界的な治療展望のスナップショットを提供します。
  • 企業や業界固有の情報源に基づいた情報に基づいて、企業や大学/研究機関によるインスリン様成長因子1のパイプライン治療薬をレビューします。
  • 申請中から創薬までのいくつかの開発段階と未公開段階に基づいてパイプライン製品をカバーしています。
  • 製品説明、ライセンスおよびコラボレーションの詳細、研究開発の概要、MoAおよびその他の開発活動を含むパイプライン製品の薬物プロファイルを特徴とします。
  • インスリン様成長因子1の治療薬に関わる主要企業、主要および副次プロジェクトをすべてレビューします。
  • 作用メカニズム(MoA)、薬物標的、投与経路(RoA)および分子タイプに基づいて、インスリン様成長因子1の治療薬を評価します。
  • 休止中および中断中のパイプラインプロジェクトをすべて明らかにします。
  • インスリン様成長因子1のパイプライン治療薬に関連する最新のニュースをレビューします。

調査企業

  • Boehringer Ingelheim International GmbH
  • Genervon Biopharmaceuticals LLC
  • Regulaxis SAS

レポート詳細

目次

Table of Contents
List of Tables
List of Figures
Introduction
Global Markets Direct Report Coverage
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Overview
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Therapeutics Development
Products under Development by Stage of Development
Products under Development by Therapy Area
Products under Development by Indication
Products under Development by Companies
Products under Development by Universities/Institutes
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Therapeutics Assessment
Assessment by Mechanism of Action
Assessment by Route of Administration
Assessment by Molecule Type
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Companies Involved in Therapeutics Development
Boehringer Ingelheim International GmbH
Genervon Biopharmaceuticals LLC
Regulaxis SAS
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Drug Profiles
CIGB-845 - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
GM-6 - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
M-610.27 - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
M-630 - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
M-7085 - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
Recombinant Protein to Inhibit IGF-1 and IGF-2 for Breast Cancer - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
Stem Cell Therapy to Activate BDNF, GDNF, IGF1 and VEGF for Peripheral Nerve Injury and Neuropathic Pain - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
Synthetic Peptides to Inhibit IGF1 for Oncology - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
xentuzumab - Drug Profile
Product Description
Mechanism Of Action
R&D Progress
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Dormant Products
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Discontinued Products
Insulin Like Growth Factor I (Mechano Growth Factor or Somatomedin C or IGF1) - Product Development Milestones
Featured News & Press Releases
Feb 26, 2018: Genervon Presents Innovative CNS Drug Candidate at 2018 BIO CEO & Investor Conference
Dec 08, 2017: GM604 Is a Multi-Target Regulator That Provides a Novel Treatment Strategy for ALS
Mar 23, 2017: Confidential Data from Genervon ALS Phase 2A Clinical Trial Were Released and Published
Jan 10, 2017: Genervon Releases ALS, PD and AD Disease¬ Associated Gene Lists Modulated by GM6 and Encourages Researchers to Explore New Discoveries beyond Single Target Drug Development Paradigm
Dec 27, 2016: ALS and Alzheimer's disease bioinformatics reports confirm GM6's role as regulator of disease-relevant pathways
Jun 06, 2016: GENERVON GM604 received Eus orphan drug designation to treat ALS
May 23, 2016: ALS Patients from Around the World Responding Well to Genervons GM604
May 03, 2016: GM604 to Be Granted "Orphan Drug" Status in Europe
Sep 22, 2015: Genervon GM604 Reduced TDP-43 Protein Aggregates and Slowed Down ALS Progression
Jun 29, 2015: Genervon Filed Patent for Using GM604 Modulations of ALS Disease Biomarkers Showing Homeostasis, Leading to Prognosis and Therapeutic Treatment for ALS Disease
Apr 17, 2015: Amyotrophic Lateral Sclerosis Statement; FDA
Jan 08, 2015: Genervon Announces ALS Compassionate Use Results
Oct 19, 2014: Genervon Announces ALS and PD Phase 2a Trial Results
Jun 30, 2014: Genervon Announces Biomarker Data from GALS-001 Clinical Trial for ALS
Apr 28, 2014: Genervon Successfully Completes its Phase 2a Clinical Trial for ALS
Appendix
Methodology
Coverage
Secondary Research
Primary Research
Expert Panel Validation
Contact Us
Disclaimer

List of Tables
Number of Products under Development by Stage of Development, H1 2019
Number of Products under Development by Therapy Areas, H1 2019
Number of Products under Development by Indication, H1 2019
Number of Products under Development by Companies, H1 2019
Products under Development by Companies, H1 2019
Number of Products under Investigation by Universities/Institutes, H1 2019
Products under Investigation by Universities/Institutes, H1 2019
Number of Products by Stage and Mechanism of Actions, H1 2019
Number of Products by Stage and Route of Administration, H1 2019
Number of Products by Stage and Molecule Type, H1 2019
Pipeline by Boehringer Ingelheim International GmbH, H1 2019
Pipeline by Genervon Biopharmaceuticals LLC, H1 2019
Pipeline by Regulaxis SAS, H1 2019
Dormant Products, H1 2019
Dormant Products, H1 2019 (Contd..1), H1 2019
Discontinued Products, H1 2019

List of Figures
Number of Products under Development by Stage of Development, H1 2019
Number of Products under Development by Therapy Areas, H1 2019
Number of Products under Development by Top 10 Indications, H1 2019
Number of Products by Mechanism of Actions, H1 2019
Number of Products by Stage and Mechanism of Actions, H1 2019
Number of Products by Routes of Administration, H1 2019
Number of Products by Stage and Routes of Administration, H1 2019
Number of Products by Molecule Types, H1 2019
Number of Products by Stage and Molecule Types, H1 2019

発刊日

2019/06/10

体裁

PDF / 53ページ

販売価格

3,500USD

発行

Global Markets Direct

備考

※ご請求は、お申込日のTTSレートで円換算し、消費税を加えた金額になります。
※販売価格はシングルユーザーライセンスのものとなります。他のライセンス形態・価格に関しましてはご相談下さい。
※本レポートは、英文です。PDF(電子媒体)での納品となります。
※本レポートは取り寄せとなりますので、申し込みからお届けまで、多少時間が掛かる場合がございます。

関連カテゴリ

医薬品原料・製剤 / 創薬一般 / メディカル・バイオ(その他)

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE