サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


テレワーク支援企業のサービス・デバイスの最新動向

〜テレワーク・リモートワークの10分野690社の動向分析〜

レポート概要

  • テレワーク・リモートワーク業界動向
    10分類の範囲、10分類約40製品・サービスの内容紹介
  • テレワーク・リモートワークサービス・デバイス動向
    ビデオ会議・Web会議、音声・映像接続サービス、カメラ付きマイクスピーカー、Webカメラ、マイクスピーカー、ヘッドセット/グル−プウェア、ビジネスチャット、コミュニケーションツール/オンライン営業システム、Web面接、Webセミナーサービス(ウェブナー)(ウェブキャストツール)/フィル共有サービス、オンラインストレージ、リモートサービス、VPN/貸し会議室、テレオフィス、コワーキングスペース/テレワーク導入支援サービス、導入支援コンサル/RPA、DX、チャットボット、VPN/電子契約、電子認証、電子印鑑/名刺管理サービス、SFA、CRM、勤怠管理システム/テレプレゼンスロボット、配膳・配送ロボット、スマートグラス
  • テレワーク・リモートワークの現状分析
    10分類690社の社数分析、690社企業リスト、10分類約40製品・サービス別企業リスト、注目企業160社企業動向
  • テレワーク・リモートワーク市場規模(2018年~2022年)
  • EXCELデータ(資料購入者はEXCELデータ付き(約690件))

ビデオコミュニケーションのレポートを発刊して、今回が18回目になります。ビデオコミュニケーションは当初は、コスト削減や環境にやさしいなどを各社メリットにしていました。2010年代になり、国の政策で働き方改革を言われ、ビデオコミュニケーションが普及するとみられましたが、それほど普及していませんでした。

しかし、2020年になり、中国から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、2020年6月以降、世界約200カ国に広がっています。それに対応して、国内はテレワーク、リモートワーク、時差通勤等が推奨されています。新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大により各業界とも緊急にテレワーク・リモートワークに取り組んでいます。

本レポートは、テレワーク・リモートワークに関連するデバイス・サービスの分類・サービスの範囲を明確にし、テレワーク・リモートワークを10分類として、それに関連する企業名、住所、サービス名、URLを650社を調査しました。

サンプルを見る

レポート詳細

目次

Ⅰ.まとめ
 1.テレワーク・オンラインコミュニケーションの調査範囲
 2.テレワーク・オンラインコミュニケーション関連行政
 3.テレワーク・オンラインコミュニケーション市場規模
  (1)市場規模の参考
  (2)テレワーク・オンラインコミュニケーション市場規模
  (3)参考市場規模
    1)スマートフォン市場規模
    2)パソコン市場規模
 4.テレワーク・オンラインコミュニケーションの今後

Ⅱ.業界動向
 1.テレワーク・オンラインコミュニケーションの調査範囲
  (1)テレワーク・オンラインコミュニケーションの分類
  (2)テレワーク・オンラインコミュニケーションの内容
  (3)テレワーク・オンラインコミュニケーション参入企業数
 2.テレワーク・オンラインコミュニケーション各分野の内容
  (1)A:ビデオコミュニケーション関連サービス、デバイス
  (2)B:ビジネス向けICTサービス
  (3)C:営業、セミナー向けコミュニケーションサービス
  (4)D:遠隔情報共有サービス
  (5)E:場所貸しビジネス
  (6)F:テレワーク導入支援・コンサル
  (7)G:RPA、DX、チャットボット
  (8)H:認証・契約サービス
  (9)I:社内業務を効率化するソリューション
  (10)J:遠隔の作業監視及び物品納入

Ⅲ.企業動向
 1.掲載企業一覧
 2.企業動向
  (1)AI CROSS
  (2)AI Shift
  (3)AIMENEXT JAPAN
  (4)AIoT クラウド
  (5)ALBERT
  (6)ANA ホールディングス
  (7)any
  (8)Ascent Business Consulting
  (9)Automagi
  (10)avatarin
  (11)BizteX
  (12)Blink Roppongi 合同会社
  (13)Blue Prism
  (14)BOX Japan
  (15)Chatwork
  (16)CLINKS
  (17)Dialpad Japan
  (18)Donuts
  (19)e-Jan ネットワークス
  (20)EMC ジャパン
  (21)ENWA
  (22)FCE プロセス&テクノロジー
  (23)Fleekdrive
  (24)fonfun
  (25)GeoDesign
  (26)GMO クラウド
  (27)GNオーディオジャパン
  (28)Good Relations
  (29)grabss
  (30)H&H ホールディングス
  (31)Hashikake
  (32)HeartLanguage
  (33)IIJ グローバルソリューションズ
  (34)J ストリーム
  (35)KDDI
  (36)Kenja
  (37)L is B
  (38)LINE
  (39)manebi
  (40)MeeCap
  (41)mofmof
  (42)NCDC
  (43)NDI ソリューションズ
  (44)NEC ソリューションイノベータ
  (45)NEC ネッツエスアイ
  (46)NEC プラットフォーム
  (47)Nextremer
  (48)NI コンサルティング
  (49)NRI セキュアテクノロジーズ
  (50)NSD
  (51)NSS ホールディングス
  (52)NTT PC コミュニケーションズ
  (53)NTT アドバンステクノロジ
  (54)NTT コミュニケーションズ
  (55)NTT コムウェア
  (56)NTT コム オンライン・マーケティング・ソリューション
  (57)NTT データ
  (58)NTT データNJK
  (59)NTT テクノクロス
  (60)NTT ネオメイト
  (61)NTT ビズリンク
  (62)NTT レゾナント
  (63)ObotAI
  (64)Oneteam
  (65)OSK
  (66)PFU
  (67)Phone Appli
  (68)Poly
  (69)R500M
  (70)RPA テクノロジーズ
  (71)RSUPPORT
  (72)Sansan
  (73)SB C&S
  (74)SB テクノロジー
  (75)SCSK
  (76)SELF
  (77)selfree
  (78)SIG
  (79)Sky
  (80)Slack Japan
  (81)SmartHR
  (82)STANDARD
  (83)Talknote
  (84)TIS
  (85)TOWN
  (86)tripla
  (87)UiPath
  (88)USEN ICT Solutions
  (89)VQS
  (90)VTV ジャパン
  (91)Vuzix Corporation
  (92)wevnal
  (93)Wiz
  (94)WOOC
  (95)ZENKIGEN
  (96)Zoom Video Comminications Japan
  (97)アイ・エス・アイソフトウェアー
  (98)アイ・オー・データ機器
  (99)アイアクト
  (100)アイアットOEC
  (101)アイエルアイ総合研究所
  (102)アイキューブドシステム
  (103)アイコム
  (104)アイシーク
  (105)アイスマイリー
  (106)アイティオール
  (107)アステリア
  (108)アスノシステム
  (109)アバー・インフォメーション
  (110)アマナ
  (111)アルカディン・ジャパン
  (112)伊藤忠テクノソリューションズ
  (113)内田洋行
  (114)エイネット
  (115)エステック
  (116)エル・ティー・エス
  (117)オーシャンブリッジ
  (118)大塚商会
  (119)沖電気工業
  (120)オプティム
  (121)キヤノンIT ソリューションズ
  (122)キヤノンビズアテンダ
  (123)グーグル合同会社
  (124)サイボウズ
  (125)サテライトオフィス
  (126)シスコシステムズ
  (127)シャープ
  (128)シャープマーケティングジャパン
  (129)鈴与シンワート
  (130)セイコーエプソン
  (131)ゾーホージャパン
  (132)ソフトバンク
  (133)ソリトンシステムズ
  (134)ティーケーピー
  (135)テレワーク
  (136)東京地下鉄
  (137)ドキュサイン・ジャパン
  (138)ドコモ・システムズ
  (139)トランスコスモス
  (140)トレードシフトジャパン
  (141)ナレッジスイート
  (142)西日本電信電話
  (143)日本電気
  (144)日本バイナリー
  (145)日本マイクロソフト
  (146)ネオジャパン
  (147)パナソニック
  (148)パナソニック システムソリューションズ ジャパン
  (149)東日本電信電話
  (150)ビジネスエンジニアリング
  (151)ブイキューブ
  (152)フォルシア
  (153)富士ゼロックス
  (154)富士通
  (155)ベルフェイス
  (156)弁護士ドットコム
  (157)三井不動産
  (158)三菱電機システムサービス
  (159)ヤマハ
  (160)ロジクール

Ⅳ.参考データ
 1.テレワーク・オンラインコミュニケーションのキーワード検索数
 2.総務省データ
 3.日本テレワーク協会データ

関連マーケットリサーチレポート

調査資料名 価格 発刊日
2020 ビデオ会議/Web会議の最新市場とビデオコミュニケーション機器・サービス動向 
〜テレワーク、働き方改革、ビデオ通話クラウドサービスの現状〜
154,000 円 2020/03/24
業務用ビデオコミュニケーションの導入・利用実態調査 2020 
〜ビデオ会議、Web会議、Microsoft Teams、 Googleハングアウト、ZOOM等のビジネスアプリ(ビデオ通話)の導入状況・利用実態・使い分け〜
198,000 円 2019/11/20
2019 ビデオ会議/Web会議の最新市場とクラウドビデオコミュニケーションの現状 
〜ビデオコミュニケーションからチームコラボレーションへの変化〜 
154,000 円 2019/03/20
業務用ビデオコミュニケーションの導入・利用実態調査 
〜ビデオ会議・Web会議・Skype for Business・ビジネスアプリ(ビデオ通話)の認知・導入・利用・使い方〜
198,000 円 2018/10/25

発刊日

2020/07/30

体裁

A4 / 253ページ

販売価格

154,000 円
(本体140,000円 消費税14,000円)

発行

株式会社シード・プランニング

備考

※資料購入者にはEXCELデータCD-ROM(製品概要、10分類コード、住所、URL付き)贈呈(約690社)
※販売価格欄に記載されている金額は「書籍版+EXCELデータCD-ROM」または「PDF版(CD-ROM)+EXCELデータCD-ROM」単独での価格です。
※書籍版・PDF版同時購入の場合 販売価格:160,000円+消費税(EXCELデータCD-ROMは1枚となります。)

関連カテゴリ

インターネット通信インフラeビジネス / 携帯電話モバイル / ホームネットワーク情報家電AV / 大型映像・ディスプレイ / エレクトロニクス・IT(その他)

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE