サイト内検索


登録済み会員ログイン




未登録の方はこちらから登録できます。
新規会員登録


ご利用案内

ご利用案内


連絡先

TEL.03-5812-5270
FAX.03-3831-0495
E-mail:info@spi-information.com


関連サイト・サービス

市場調査のご依頼、専門分野のイベント・フォーラムの開催などは シード・プランニングにて承っております。

シードプランニング

世界の医療・医薬品産業レポートのデータベースサービスは、sekairyo.comにてご利用いただけます。

sekairyo.com

医療従事者へのあらゆる形態の調査は、メドサークルにお任せ下さい。

メドサークル


セキュリティについて

当サイトのコンテンツ利用時に送信される機密情報は、Verisign認証の元暗号化されて送信されます。


Robotics in Healthcare 2020 - Thematic Research

医療用ロボットの世界市場(2020年)− テーマ別調査

レポート概要

ロボットは、より賢く、より安く、より速く、そしてより一般的になり続けています。2019年の世界のロボット市場は1,150億ドルに相当し、2025年までに2,750億ドルを超えると予想されています。

医療業界では、手術・外骨格・介護・病院用ロボットなどの医療用ロボットが、患者の健康状態を改善し、医療従事者の負担を軽減するために引き続き利用されています。手術用ロボットは、低侵襲性手術を可能にし、人的ミスを減らします。一方、病院や介護ロボットなどの他のロボットは、介護や日常的な作業の負担を減らします。

人口高齢化の進展と技術進歩とが医療用ロボットの普及を後押ししていますが、導入費用の高さや知識・データ・経験の不足などが足枷となっています。

全体として、ロボットの使用が今後5年間でヘルスケア業界で増加すると予想しています。施設でロボットを利用する医療提供者は利益を期待されています。

本レポートでは、手術用ロボット、外骨格、介護ロボット、病院用ロボット、クラウドロボット、およびロボットインテリジェンスをカバーし、ヘルスケアにおけるロボットのテーマを探ります。

■ 調査範囲

  • 本レポートはテーマ別の概要であり、破壊的な脅威に満ちた世界で成功する可能性が最も高い企業を特定します。 レポート内では、各テーマがどのように進化するかを予測し、主要な企業と破壊的な企業を特定します。
  • 本レポートは、ヘルスケア業界のロボットをカバーしています。
  • 本レポートには、新たな技術トレンドのケーススタディが含まれています。

レポート詳細

目次

TABLE OF CONTENTS

INTRODUCTION

PLAYERS

TRENDS

CASE STUDIES

INDUSTRY ANALYSIS

VALUE CHAIN

COMPANIES

APPENDIX: OUR "THEMATIC" RESEARCH METHODOLOGY

発刊日

2020/08/20

体裁

PDF / 23ページ

販売価格

1,950USD

発行

GlobalData

備考

※ご請求は、お申込日のTTSレートで円換算し、消費税を加えた金額になります。
※販売価格はシングルユーザーライセンスのものとなります。他のライセンス形態・価格に関しましてはご相談下さい。
※本レポートは、英文です。PDF(電子媒体)での納品となります。
※本レポートは取り寄せとなりますので、申し込みからお届けまで、多少時間が掛かる場合がございます。

関連カテゴリ

エレクトロニクス・IT(その他) / その他

購入・お問い合わせ

このレポートを購入

詳細を問い合わせる


PAGE