世界中の市場調査レポートを販売!当社に無いレポートもお探しします。

レポートナンバー 0000028971

中国医薬品市場の現状と展望 2021年版

株式会社シード・プランニング

発刊日 2021/03/10

言語日本語

体裁A4/266ページ

ライセンス/価格266ページ

0000028971

書籍版
PDF(CD-ROM)版
書籍+PDF(CD-ROM)セット版
PDF(CD-ROM)コーポレート版

PDF(CD-ROM)版:書籍と同じ内容のPDFファイルをCD-Rで提供します。ファイルの印刷およびネットワーク上での共有はできません。
PDF(CD-ROM)コーポレート版:書籍と同じ内容のPDFファイルをCD-Rで提供します。ファイルの印刷が可能です。1法人内でのネットワーク共有が可能です。書籍版とのセット販売も可能です。ご注文時にお申し付けください。
※詳しい利用範囲とご利用条件等はお問合せください。 ※書籍版・PDF版セット 販売価格:165,000円(税抜価格 150,000円)

無料サンプル

レポート概要

  • 医薬品市場の伸びは鈍化傾向だが、所得倍増計画でさらなる成長が期待できる
  • 年々拡大する中国医薬品市場は、日本の製薬企業にとってますます重要となる
  • はじめて制度化された「MR登録管理法」は、企業にどんな影響を与えるのか
  • 新薬等の医療保険医薬品リスト収載には、価格交渉を通過しなければならない
  • 量的購買入札で日本の製薬企業がはじめて落札したものの、喜べない理由とは
  • 海外のMAH(医薬品市販承認取得者)は、中国でどのような責任を負うのか
  • 新医薬品管理法で医薬品の市販後調査とトレーサビリティが企業に求められる
  • 優先審査制度の恩恵を受け、日本の革新的な抗がん治療薬が続々と承認される

日本の製薬企業の中国での事業展開は軌道に乗っていると言えます。ここ数年、中国医薬品市場全体の伸び率は1ケタ台にとどまっていますが、日本の主要製薬企業の売上は毎年2ケタ増の強さを見せています。この状況は今後も続くだろうと考えられます。

一方、中国では医療費の高騰が社会問題となり、中央政府はあの手この手で医療費抑制策を講じています。薬価差の廃止、新薬の価格交渉、後発品の「量的購買」入札など、様々な政策を推進しています。今後、医薬品産業を取り巻く環境は厳しくなると予想されます。

レポートでは、医薬品市場規模や日本の製薬企業の中国事業展開、病院での薬剤の使用状況、医療保険医薬品リストの改定、新薬の価格交渉、後発品の「量的購買」入札、MR登録管理法の施行、医薬品管理法の改正などについて、簡潔にまとめています。

レポート詳細

目次(抜粋)

第1章 医薬品市場の動向
 医薬品市場の伸びが鈍化傾向
 都市公立病院の医薬品市場
 農村公立病院の医薬品市場
 末端医療機関の医薬品売上高
 薬局・薬店の医薬品売上高
 躍進する日本製薬企業の中国事業展開
 中国に進出している日本医薬品企業一覧
 規制当局に承認された日本企業の製品
 日本企業が中国で販売する主な製品
 中国政府のがん対策の新たな目標
 日本の革新的な抗がん治療薬が続々と承認
 2020年の抗悪性腫瘍市場は3兆円突破
 悪性腫瘍の有病率及び死亡率
 抗悪性腫瘍薬の使用が大幅増加
 「基本医薬品リスト」製品を最優先に
 多剤大量処方への監査強化
 医師のプロモーション参加を厳格化
 増加し続ける中国の研究開発費
 中国の研究開発費の対GDP比率
 上場医薬品企業の研究開発費
 コミュニケーション能力がMRを悩ませる
 医師が求めるMRの情報提供活動
 化学医薬品登録を5つに分類
 国が奨励する後発医薬品52製品
 過剰な重複製造・販売の302製品を公表
 2019年上場医薬品企業の売上・利益

第2章 行政動向と法改正
 2019年医療保険医薬品リストの改定
 地方の「15%変更ルール」が廃止
 多くの「改善薬」が保険リストから除外
 保険リストはどのように誕生したのか
 第4回価格交渉に成功した97製品
 「量的購買」入札に挑んだ日本企業
 日本企業の製品が初めて落札
 値引き合戦は利益にならない
 入札に参加した資系製品の提示価格
 国が規定した最高価格
 落札した製品の価格と企業
 2020年医療保険医薬品リストの改定
 価格交渉を経て化学医薬品162製品収載
 日本企業は価格交渉を経て16製品収載
 医療保険に適用する医薬品管理暫定法
 MR活動が初めて制度化
 MRの販売活動業務を全面禁止へ
 後を絶たない医薬品の添付販売
 いよいよ本格化するDRG時代へ
 医薬品市販承認取得者(MAH)制度の導入
 導入の目的は創薬促進と資源配置の最適化
 医薬品管理法が求める海外MAHの責任
 MAHの年度報告制度とその義務
 医薬品管理法改正
 医薬品管理法改正のポイント
 医薬品登録管理法改正
 医薬品登録管理法改正のポイント
 医薬品の承認審査を一層加速化
 画期的治療薬の承認審査プロセス
 条件付き承認プロセス
 優先承認審査プロセス
 承認審査結果への異議申立の手順

第3章 医療事情と医療データ
 地域別に見た医療保険加入状況
 地域別に見た総保健医療支出状況
 1回当たりの外来医療費の年次推移
 1回当たりの入院医療費の年次推移
 公立病院の「三級病院」が増加傾向
 民営病院総数が増加し続ける
 1000人当たりの医師数と看護師数
 希少疾病リスト(121疾病)を公表
 心血管疾患の患者は3億人を突破
 脳梗塞の入院患者数は最多
 地域別に見た慢性疾患の推定患者数
 疾病大分類の入院患者数・医療費
 ウイルス性肝炎の有病率
 主要疾病の死亡率と構成比

この商品のレポートナンバー

0000028971

このカテゴリのレポート

2016年版 中国上場医薬品企業の要覧

発刊日2016/07/01 価格 121,000 円(税込)

中国医療機器市場の動向と展望

〜2025年の医療機器市場は8兆円規模〜

発刊日2016/10/15 価格 132,000 円(税込)

中国医薬品市場の現状と展望 2017年版

〜今後も10%以上の成長を求める中央政府の医薬品産業発展計画〜

発刊日2017/03/25 価格 132,000 円(税込)

中国の医薬品開発と承認審査プロセス

〜化学医薬品の登録申請に必要な書類〜

中国での医薬品登録申請における規定や法規などを分かりやすく解説!

発刊日2017/11/25 価格 99,000 円(税込)

中国医薬品流通・販売体制

〜複雑な入札制度をわかりやすく解説〜

発刊日2018/08/31 価格 132,000 円(税込)

中国医薬品市場の現状と展望 2019年版

〜今後もビジネス拡大を期待できる〜

発刊日2019/05/10 価格 132,000 円(税込)

中国上場医薬品企業の決算実績と事業展望 2019年版

発刊日2019/09/26 価格 121,000 円(税込)

中国の薬価制度の変遷と展望

〜公定価格制度から自由価格制度への転換〜

発刊日2020/07/10 価格 132,000 円(税込)

TOP